クラウドの特徴

クラウドは近距離攻撃が得意なキャラクター。
リーチがそこそこ長い武器で近距離攻撃ができる。
攻守を考えて、固有アビリティのアサルトモードとブレイブモードを切り替えながら、
戦況に合わせたモードチェンジができるのが特徴。



固有アビリティ

クラウドの固有アビリティは、△ボタンを押すことで『モードチェンジ』ができます。
攻守のバランスが良い『アサルトモード』と、
攻撃力に特化した『ブレイブモード』に切り替えることができる。


アサルトモード

アサルトモードは、バトル開始時に設定されているモードです。
□連打で、敵単体を5回斬り込むコンボを繰り出してくれます。
□長押しをすると、3コンボまでだが、広範囲に攻撃がヒットする斬り方をしてくれる。
ダメージ的には、□連打のコンボの方がトータルダメージで高い。


遠距離では敵をロックオンし、左スティックを前に倒した状態で□を1回だけ押すと、
距離を詰めるダッシュ斬りを行う。これが地味に良い攻撃だったりします。


ブレイブモード

ブレイブモードは、アサルトモードと比較すると、まず移動速度が遅い。
極端に移動速度が遅いので、普通に移動しようとするだけでも苦痛に感じるかと思う。
しかし、□ボタンの通常攻撃が『強撃』に変わり、
通常攻撃の威力がやや高く設定されてます。


ブレイブモードでカウンター攻撃をするクラウド

さらに敵の近接攻撃をガードすると、自動でカウンター攻撃を繰り出してくれる。
敵の攻撃を弾いて、一振り入れるカウンター攻撃をします。
ガードしたときのダメージは受けるので、物理攻撃に対して無敵ということではない。


ただし、遠距離攻撃や魔法はガードできないので、
アサルトモードに切り替えたりして、敵の攻撃を見極める必要があります。
回避するとアサルトモードへ強制的に切り替わります。



リミットブレイク

リミット技 内容 入手方法
凶斬り その剣が導く運命は凶、敵を無慈悲に斬りつけます。 初期習得
クライムハザード 剣で弄び、断末魔の一撃を食らわせます。
バースト効果:大。
コルネオ・コロッセオの攻略報酬

凶斬り

クラウドのリミットブレイクの凶斬り

敵を『』の字に斬り付けるリミット技。
敵単体に3回近距離攻撃をする。
凶の字の周辺に敵がいる場合は、複数の敵にもヒットします。


クライムハザード

クラウドのリミットブレイクのクライムハザード

ダッシュ突きから、敵を6~7回ぐらい斬り付けて、
最後に剣を突き刺した状態から上昇して斬り裂く攻撃。
凶斬りよりはダメージが高い。



↑TOP