アノニマス、ネムレスの概要

FF7リメイク版のアノニマスの画像

アノニマスはChapter13『崩壊した世界』で登場するボス。
アノニマスとネムレスは、神羅の地下研究施設で眠っていた実験体。
主に大型生物の細胞を移植されて、兵士がモンスター化してしまったもの。
ボス+雑魚敵と入り混じったバトルになります。


ネムレス
HP Normal:841
HARD:1651
弱点 氷属性
耐性(弱) 雷属性
耐性(強) -
無効 毒、ストップ
吸収 -
経験値 -
AP -
ギル -
アイテム -
レアアイテム -
盗む -
備考

氷属性攻撃でバーストゲージがたまりやすい。
背後からの攻撃以外ではひるみにくい。

アビリティ
  • なし

アノニマス
HP Normal:20417
HARD:40086
弱点 氷属性
耐性(弱) -
耐性(強) 睡眠
無効 毒、スロウ、ストップ、バーサク、固定ダメージ、割合ダメージ
吸収 雷属性
経験値 Normal:950
HARD:4500
AP Normal:10
HARD:30
ギル Normal:950
HARD:2250
アイテム ミスリルクロー(ティファの武器)
レアアイテム -
盗む どく(魔法マテリア)
備考

氷属性魔法でバーストゲージが溜まりやすい。
近接物理攻撃ではたまりにくく、遠距離物理攻撃やその他の属性攻撃ではたまらない。
触手を破壊すると心臓が露出する。心臓を攻撃することでバーストゲージがたまりやすい。

アビリティ
  • 放り投げる(物理攻撃)
  • 毒砲(魔法攻撃、毒攻撃)
  • キャッチ(物理攻撃)
  • リリース(物理攻撃)
  • なぎはらい(物理攻撃)
  • メッタ打ち(物理攻撃)
  • スタンロアー(物理攻撃)
  • 発電(雷属性、魔法攻撃)
  • 充電(雷属性、魔法攻撃)
  • プラズマ放電(雷属性、魔法攻撃)


アノニマス、ネムレスの攻略内容

■攻略動画

■アノニマス、ネムレスの攻略ポイント
FF7リメイクのネムレス
難易度 Normal HARD
第2段階 HP100~81% HP100~91%
第3段階 HP80%以下 HP90%以下

最初はネムレスの群れとバトルすることになる。
そして、ある程度倒すとアノニマスが登場し、ネムレス+アノニマス戦になる展開。
ネムレスの方は数が多いけど弱いです。


どちらも氷属性が弱点なので、ティファとバレットに『れいき』マテリアを装備しておくといい。
後半戦では召喚獣も呼べるので、シヴァを召喚すれば倒しやすくなります。
またアノニマスは毒攻撃には、アクセサリ『星のペンダント』で対応できる。


全体的な印象としては、バレットの武器アビリティ『アンガーマックス』を多用して、
ネムレスを一気に倒していくことになります。


■ゲーム難易度HARD

ゲーム難易度がHARDの場合は、難易度Normalと攻撃内容や戦い方に変化は見られない。
第2段階のときに、サンダー系や発電のときのチャージ値が2倍増えてます。
アノニマスを倒すと、バレット『射撃マニュアル 第8巻』を獲得します。



第1段階

ネムレス戦のバトルシーン

バトル開始時、複数のネムレスが襲って来る。
ネムレスはそこまで強くもないので、適当に攻撃してれば全滅させれるが、
ある程度倒すとネムレスの増援がやってきます。


増援戦では、3体ほど2階のエリアから攻撃してきます。
通常攻撃の飛び道具に加えて、麻痺効果のある攻撃を飛ばしてくることもあるので、
2階にいるネムレスは優先して倒した方がいい。
またはコンテナの陰に隠れて、1階エリアにいるネムレスから先に始末する方法でもいい。



第2段階

アノニマス戦のバトルシーン

ネムレスを全滅させると、操作キャラクターがティファへと自動的に切り替わり、
バレットがティファに2階へ行くように指示してきます。
ティファは階段を登って、上の層へ進むこと。


その後ティファは、ネムレスと突然出現したアノニマスに挟み撃ちの状態になる。
アノニマスの近接攻撃はティファにはとどきにくいので、
ネムレスを捕獲して投げ飛ばして攻撃したりしてきます。
ティファの攻撃は、アノニマスの上半身にヒットさせれるけれども、あまり安定しない。


一方、バレットはフリーの状態なので、アノニマスの背後から狙える
部位『触手』をターゲットして攻撃し、部位破壊を狙うといい。
触手が壊れるとアノニマスはダウンしてHEAT状態になるので、そこを集中攻撃します。
ある程度HPが減ると第2段階は終了。ネムレスは無理して全部倒す必要はなし。



第3段階

アノニマス戦の第3段階

1階層でアノニマス+ネムレス戦になります。
アノニマスの開幕はキャッチ&リリースで攻撃してくるので、
近くにあるコンテナを盾に隠れるといい。2回分投げてきます。


その後は、しばらくすると号令系の技を使ってくることが多い。
号令の技の出始めは、アノニマスとネムレスの行動が止まるので、
その隙にアノニマスの触手をターゲットして部位破壊を狙うといい。


ただしネムレスの数が多いと、触手にターゲットしずらいので、
ロックオンするまで面倒くさく感じることがある。
その場合はネムレスを倒して、少し数を減らしてから触手を狙うこと。


アノニマスの大半の攻撃は、近くにあるコンテナに隠れてやり過ごせるので、
基本は逃げ回って、ターゲットされていないキャラクターでダメージを与えていく
といった戦法でもいいです。ただ、ネムレスの数が減ってくると、
アノニマスは『仲間を呼ぶ』を使ってくるため、ある程度倒したらボスへの攻撃に移行すること。



アノニマスの攻撃一覧

放り投げる

アノニマスの放り投げる

放り投げるは、触手に捕まれて投げられる物理攻撃。
投げ技のように攻撃を受けるので、アノニマスから離れてれば回避できます。


ジャンプ攻撃

アノニマスのジャンプ攻撃

技名は表示されない。アノニマスがジャンプして、
落下するときに範囲攻撃を繰り出す。赤色のドーム状のエフェクトが発生します。
またはその場で軽く力を溜めるようなモーションから、触手2本で正面に叩き落とす。
ジャンプ攻撃の方は、思いのほかホーミング性能が高いので、ガードした方がいい。


毒砲

毒砲

毒砲は毒を飛ばして、ダメージ+毒効果のある魔法攻撃をする。
黒い煙が発生するので、そちらの方にも毒効果があるので触れないこと。


キャッチ、リリース

キャッチ、リリース

キャッチは、アノニマスの近くにいるネムレスを触手で2体捕まえる技。
そしてリリースで、ネムレスをぶん投げてダメージを与えてくる物理攻撃です。
横に移動しながらローリング連続で回避できる。
またはコンテナを盾にして回避するといい。


なぎはらい

なぎはらい

なぎはらいは、アノニマス攻撃対象者にジャンプして近づき、
中腰の姿勢で触手を2回振り回す物理攻撃。
素早く後ろローリングで移動すれば回避できる。


仲間を呼ぶ

ネムレスを呼び寄せる。
ある程度ネムレスを倒したりすると使ってくる。


スタンロアー

スタンロアーは、アノニマスを中心に衝撃波を出して、周囲に麻痺効果。
中距離以上離れれば攻撃を受けずに済む。


サンダガ号令、シールド号令、リフレク号令

サンダガ号令は、アノニマスがネムレスにサンダガを撃つように命令する。
ネムレスがアノニマスにサンダガをかけると、アノニマスは充電状態になります。
その他、シールド(物理無効)やリフレク(魔法無効)を
ネムレスにかけるように命令したりもする。


プラズマ放電

プラズマ放電

プラズマ放電は、充電した電気を全身から放電する範囲攻撃。
技を繰り出するまではチャージしてから発射するので、少し隙ができる。
コンテナを盾にして回避できる。



↑TOP