フィーラーの概要

フィーラーはChapter18『運命の特異点』で登場するボス。
フィーラー=プラエコは、運命の番人であるフィーラーの集合体。
運命の流れを変えようとする者の前に立ちふさがる。
星の運命にある、すべての時間、すべての空間と繋がっている。


フィーラー=ロッソ
HP Normal:13208
HARD:17685
弱点 -
耐性(弱) 沈黙
耐性(強) 割合ダメージ、固定ダメージ
無効 毒、睡眠、スロウ、ストップ、バーサク
吸収 炎属性
経験値 Normal:580
HARD:1800
AP Normal:10
HARD:30
ギル Normal:1450
HARD:2250
アイテム -
レアアイテム -
盗む -
備考 解析不能…
アビリティ
  • ファイガ(炎属性、魔法攻撃)
  • 一閃(物理・魔法)
  • 龍飛剣(物理攻撃)
  • 乱れ斬り(物理攻撃)

フィーラー=ヴェルデ
HP Normal:13208
HARD:17685
弱点 -
耐性(弱) 沈黙
耐性(強) 割合ダメージ、固定ダメージ
無効 毒、睡眠、スロウ、ストップ、バーサク
吸収 雷属性
経験値 Normal:580
HARD:1800
AP Normal:10
HARD:30
ギル Normal:1450
HARD:2250
アイテム -
レアアイテム -
盗む -
備考 解析不能…
アビリティ
  • サンダガ(雷属性、魔法攻撃)
  • インパクトウェーブ(魔法攻撃)
  • グランドブラスト(魔法攻撃)
  • ブルータルストライク(魔法攻撃)

フィーラー=ジャッロ
HP Normal:13208
HARD:17685
弱点 -
耐性(弱) 沈黙
耐性(強) 割合ダメージ、固定ダメージ
無効 毒、睡眠、スロウ、ストップ、バーサク
吸収 風属性
経験値 Normal:580
HARD:1800
AP Normal:10
HARD:30
ギル Normal:1450
HARD:2250
アイテム -
レアアイテム -
盗む -
備考 解析不能…
アビリティ
  • エアロガ(風属性、魔法攻撃)
  • アビスクエーサー(魔法攻撃)
  • アヴェンジャー(魔法攻撃)
  • フォトンレーザー(魔法攻撃)

フィーラー=バハムート
HP Normal:17610
HARD:23580
弱点 -
耐性(弱) -
耐性(強) 割合ダメージ、固定ダメージ
無効 毒、沈黙、睡眠、スロウ、ストップ、バーサク
吸収 -
経験値 -
AP -
ギル -
アイテム -
レアアイテム -
盗む -
備考 解析不能…
アビリティ
  • ヘビーストライク(魔法攻撃)
  • ダーククロー(魔法攻撃)
  • フレアブレス(魔法攻撃、沈黙・スロウ効果)
  • インフェルノ(魔法攻撃)
  • メガフレア(魔法攻撃)

フィーラー=プラエコ
HP Normal:140880
HARD:188640
弱点 -
耐性(弱) -
耐性(強) -
無効 炎・氷・雷・風属性
毒、沈黙、睡眠、スロウ、ストップ、バーサク
物理、魔法、固定ダメージ、割合ダメージ
吸収 -
経験値 Normal:4350
HARD:13500
AP Normal:10
HARD:30
ギル Normal:1450
HARD:2250
アイテム -
レアアイテム -
盗む -
備考 解析不能…
アビリティ
  • ダイアストロフィズム(物理攻撃)
  • 運命の奔流(魔法攻撃)
  • 炎天の地獄(炎属性、魔法攻撃)
  • 雷光の輪廻(雷属性、魔法攻撃)
  • 大いなる断罪(物理攻撃)


フィーラーの攻略内容

■フィーラーの攻略ポイント

巨大な姿をしたフィーラー=プラエコ戦では、分身のような存在のフィーラー=ロッソ、
フィーラー=ヴェルデ、フィーラー=ジャッロ、フィーラー=バハムート
を倒していくことで、
フィーラー=プラエコにダメージが蓄積していく内容です。
プラエコは、基本的にサポート的な間接攻撃をしてくる。


全体的にボスというほど強い印象もないが、攻撃範囲が広く、攻撃発生が早い技も多い。
また複数のフィーラーとバトルになるところでは、画面外から攻撃が飛んで来たりするので、
回避行動が難しい場面が多い。よって『ガードきょうか』マテリアを装備して、
ガードしながら敵の攻撃後の隙を突いていく戦い方になります。



いのり』や『はんいか+ケアル系』のマテリアを装備して、
全体回復をしながら戦うと、とくに危なげもなく倒せるだろう。
クラウドの武器アビリティ『ラピッドチェイン』を混ぜつつ戦えば倒しやすい。


■フィーラーの属性

  • フィーラー=ロッソは、炎属性の剣攻撃タイプ。
  • フィーラー=ヴェルデは、雷属性の格闘攻撃タイプ。
  • フィーラー=ジャッロは、風属性の銃攻撃タイプ。
  • フィーラー=バハムートは、属性なしの竜タイプ。

『ぞくせい+各属性』のマテリアをセットすれば、
一部の技に耐性が付くので、さらに倒しやすくなります。
ただ、全体回復だけでも十分足りるといった印象。


■ゲーム難易度HARD

ゲーム難易度がHARDの場合は、難易度Normalと攻撃内容や戦い方に変化は見られないが、
バトル開幕からフィーラー3種類が『モードチェンジ』して戦いを挑んできます。
第3~4段階はバーストを終えるとHPが100%回復する。


フィーラー=バハムートに関しては、メガフレアは一発受けてしまうので、
合体前には『はんいか+マバリア』を全員にかけておきたい。
バハムートが出現して25秒後にメガフレアを使用し、その後は約90秒毎に使用してくる。


メガフレアを受けた後は、『いのり』マテリアを使用して一気に回復。
そして召喚獣を呼んで戦うといい。
バトル勝利後、バレット『射撃マニュアル 第14巻』を獲得します。



第1段階

バトル前に、まずクラウドがフィーラー=プラエコに近づくことになる。
崩壊したハイウェイを進んで行くと、ティファとバレットと合流し、
ロッソ・ヴェルデ・ジャッロとバトルになります。


少しだけ戦っていると、プラエコが『運命の奔流』という技を使用してきてバトル終了。
強風後、ガレキが吹き飛び、トンネル内を進むことになる。


第2段階

次のエリアに到着後、再びロッソ・ヴェルデ・ジャッロとバトルになります。
こちらもある程度戦ってると、
プラエコが『大いなる断罪』という技を使用してきてバトル終了。


その後、バレットが通路を塞ぐ車を射撃してどかすので、
通路奥へと進んでいくことになります。


第3段階

フィーラー=ロッソとだけバトルになる。
戦っていると『モードチェンジ』という技を使用してきます。
使用する技が若干違うだけ。


ロッソのHPを空にするとバースト状態になる。
そして、バースト中にダメージを与えると、プラエコにもダメージが入る仕様。
ロッソを倒すと、プラエコの左腕がもげるカットシーンになり、
予知夢のような短い映像が流れる。


第4段階

バトル前に仲間が分断されて、クラウド・バレット・レッドXIIIが、
ヴェルデ・ジャッロと戦います。
こちらもロッソ戦と同様に、フィーラーのHPを空にするとバースト状態になる。
そしてバースト中にダメージを与えると、プラエコにもダメージが入ります。


第5段階

クラウド・ティファ・エアリスが、再びロッソ・ヴェルデ・ジャッロと戦うことになる。
しかしバトル開幕にフィーラーが合体して、フィーラー=バハムートになります。
『メガフレア』など強烈な攻撃をやってくるが、全体回復がしっかりしてれば難なく倒せる。
召喚獣も呼べるので、召喚してから戦うといい。


フィーラー=バハムートを倒すと、ロッソ・ヴェルデ・ジャッロが分離して、
再び戦うことになる。召喚獣の帰り際に放つ全体攻撃がヒットしたりすると早く倒せます。
HPを空にすれば同様にバーストするので、プラエコにもダメージが入る。
そしてカットシーンでは、バレットとレッドXIIIがプラエコを攻撃したりします。


第6段階

瀕死になったフィーラー=プラエコがダウンする。
心臓あたりに近づいて攻撃し、HPを空にすればバトルに勝利します。
たまに雷攻撃もしてくるが、相当弱っているので瞬殺できる。



フィーラー=ロッソの攻撃一覧

ファイガ

ファイガは炎属性の魔法攻撃。
連続して横へローリングしてれば避けれます。


一閃

剣を一振りして、赤色の衝撃波を飛ばして攻撃する攻撃&魔法属性。
技名が表示されたら、素早く横へローリングすれば回避できる。
モードチェンジ後は、さらに1斬り追加。


龍飛剣

龍飛剣は、左腕の剣を地面にこすりつけながら近づいてきて、
斬り上げる攻撃をする物理攻撃。ホーミング性能があるので避けにくい。
斬られるときに、左側へローリングすれば回避できる。


乱れ斬り

乱れ斬りは、左腕の剣で3斬りする物理攻撃。
攻撃範囲が広いので避けにくい。
モードチェンジ後は、さらに2斬り追加。


無明閃

無明閃は、モードチェンジ後に使ってくる。


回転斬り

回転斬りは、モードチェンジ後に使って来る。
回転しながら範囲攻撃を行う。3セット連続で使用します。
範囲が広いので避けにくい。


妖刀乱舞

妖刀乱舞は、モードチェンジ後に使ってくる。
大振りで4斬りする物理攻撃。範囲が広いので避けにくい。



フィーラー=ヴェルデの攻撃一覧

サンダガ

サンダガは雷属性の魔法攻撃。


インパクトウェーブ

インパクトウェーブは、地面を這うように正面に進む飛び道具の魔法攻撃。
若干ホーミング性能があるが、横に連続ローリングすれば回避できる。


グランドブラスト

グランドブラストは地面にパンチをして、地面に扇状に電撃を流す、
範囲攻撃の雷属性・魔法攻撃。
素早くフィーラー=ヴェルデの背後へ周り込めれば回避できる。


ブルータルストライク

ブルータルストライクは、右ストレートの雷属性の物理攻撃。
近距離戦だと使ってくる。


エリミネイトアッパー

エリミネイトアッパーは、モードチェンジ後に使ってくる物理攻撃。
右手で踏み込むようにアッパーカットで攻撃する。ダメージを受けると空中に浮く。
近距離戦だと使ってくる。


バッククラッシャー

バッククラッシャーは、モードチェンジ後に使ってくる。




フィーラー=ジャッロの攻撃一覧

エアロガ

エアロガは風属性の魔法攻撃。


アビスクエーサー

アヴェンジャーは、右手を前に突き出して、
3個のエネルギー弾を発射する魔法攻撃。


アヴェンジャー

アヴェンジャーは、まとまった複数のエネルギー弾を正面に撃つ、
魔法攻撃のショットガン。


フォトンレーザー

フォトンレーザーは初めに正面に2本のレーザーを発射し、
そのまま片方づつ左右へレーザーを移動して攻撃する魔法攻撃。
モードチェンジすると、その場でグルグルと回転しながらレーザーも発射してきます。


レーザーの範囲が長いので、広範囲にダメージを受ける。
正面にだけ発射して終わる場合もある。
その際は横へローリングすれば避けれます。


ベルベットナイトメア

ベルベットナイトメアは、モードチェンジ後に使ってくる魔法攻撃。
短いチャージ後、正面にエネルギー弾を1個発射して、手榴弾のように爆破する範囲攻撃。
エネルギー弾にはホーミング性能があるので避けにくい。


チェイサーショット

チェイサーショットは、モードチェンジ後に使ってくる物理攻撃。
二丁拳銃のように同時に1発発射する攻撃。攻撃を受けると軽く爆破する。



フィーラー=バハムートの攻撃一覧

引っかき、回転タックル

技名は表示されない。両手で2回引っかき攻撃をして、
続けて勢いを付けてから全身を回転してタックルをしてくる物理攻撃。
引っかき攻撃はやらないで、回転タックルだけやってくることもある。


掴み攻撃

技名は表示されない。
バハムートに右手で捕まれて拘束されて、口から発射するエネルギー弾で攻撃する技。
バレットの『ぶっぱなし』や攻撃魔法など、
一定ダメージを与えると掴み拘束を解除することができる。


ヘビーストライク

ヘビーストライクは、両手にエネルギー弾を持ち、それを片方づつ投げてくる魔法攻撃。
ガード不能技。1個で800弱くらいダメージを受ける。
中距離くらいの距離間なら、左か右へタイミングよく2回以上ローリンすれば回避できる。


ダーククロー

ダーククローは右手の爪を地面に擦りながら切り上げ、
爪の形をした地を這う衝撃波を飛ばす魔法攻撃。
攻撃を引き付けてから、タイミングよく左か右へローリングすれば避けれる。


フレアブレス

フレアブレスは、右から左へ炎を吐く魔法攻撃。
ダメージを受けると沈黙+スロウ効果。ガードしてれば状態異常は付与しない。
後ろへローリングすれば避けれる。


インフェルノ

インフェルノは、複数のレーザーを3セット発射する魔法攻撃。
中距離くらいの距離間なら、連続で左か右へローリングしてれば回避できる。


メガフレア

メガフレアは、フィーラー=バハムートの必殺技・魔法攻撃。
上空へ飛ぶカットシーンから、地上へレーザーを発射する。
全体攻撃でガード不能技。1500弱ぐらいダメージを受ける。




フィーラー=プラエコの攻撃一覧

運命の奔流

運命の奔流は、強風で攻撃する魔法攻撃。
直接攻撃というよりは、段階間で使ってくる技。


大いなる断罪

素手で殴り付けて、地面を破壊する物理攻撃。
直接攻撃というよりは、段階間で使ってくる技。


炎天の地獄

炎天の地獄は、ロッソ・ヴェルデ・ジャッロたちと戦っているときに、
炎属性の魔法攻撃をしてくることがある。


雷光の輪廻

雷光の輪廻は、ロッソ・ヴェルデ・ジャッロたちと戦っているときに、
雷属性の魔法攻撃をしてくることがある。


ダイアストロフィズム

ダイアストロフィズムは、ロッソ・ヴェルデ・ジャッロたちと戦っているときに、
ガレキで攻撃してくることがある物理攻撃。



↑TOP