エアリス・ゲインズブール

FF7リメイクのエアリス・ゲインズブール
名前 エアリス・ゲインズブール
Aerith Gainsborough
身長 163cm
年齢 22歳
血液型 O型
誕生日 2月7日
出身地 アイシクルロッジ
武器 ロッド
声優 坂本 真綾

エアリスはミッドガル・伍番街スラムに住む、花を売っている女性。
教会に訪れては花の世話をしている。
壱番魔晄炉を爆破した後にクラウドと運命的に出会い、以降旅を共にする。
外見とは異なり、無邪気で明るい、前向きな性格。


エアリスは星の声を聞ける特殊な能力を持つ、古代種の生き残り。
星を育む者・伝説の種族セトラとして役割をこなすことになる。
特殊な能力を持っていた理由で、神羅からは幼少期の頃から監視されていた。



エルミナ・ゲインズブール

FF7リメイクのエルミナ・ゲインズブール
名前 エルミナ
Elmyra Gainsborough

エルミナ・ゲインズブールは、エアリスの育ての母。
伍番街スラムに住み、夫はウータイへ戦争で徴兵されて、
エルミナは夫の帰りを待ち続けていた。


七番街スラム駅で夫を待っていた折に、古代種の末裔であるエアリスの母親イファルナと、
まだ幼い娘エアリスと出会うが、イファルナは息を引き取った。
エアリスはエルミナに託されて、その後はエルミナがエアリスを育ててきた。



レッドXIII

FF7リメイクのレッドXIII
名前 レッドXIII
Red XIII
身長 ?cm
年齢 48歳
血液型 ?型
誕生日
出身地 コスモキャニオン
武器 髪飾り
声優 山口 勝平

レッドXIIIは豹のような、赤毛の獣の外見。
神羅の研究所でサンプルとして捕獲されており、宝条博士の施設に監禁されている。
クラウド達に救出されたことで共に旅する仲間となる。
レッドXIIIとは型式番号。本名は『ナナキ』と呼ばれている。


人の言葉も話すことができ、知能は人間に匹敵する。
クラウド達と旅するときは年齢層なりの話し方・思慮深い態度をとるが、
故郷へ戻ったときのレッドXIIIは子供のような幼さを感じる。


レッドXIIIの一族は、星の守り神として崇められている存在。
人間よりも長い寿命を持ち、500年以上生き続けれる。
とはいえ、絶滅危惧に瀕している。父親はセト。ギ族の洞窟で石化した。


レッドXIIIに関しては仲間になるが、操作キャラクターとして扱えない。
バトルメンバーには加わらないが、一緒に戦ってくれるキャラになってます。



プレジデント神羅

FF7リメイクのプレジデント神羅
名前 プレジデント神羅
President Shinra
声優 若山 弦蔵

プレジデント神羅は、神羅カンパニーの全てを掌握する社長。
合理的で冷酷な性格をしており、会社の利益に損ねる存在はどれだけの犠牲を
払ってでも抹殺しようとする、手段を選ばないところがある。


神羅の設立当初は小さな兵器開発会社だったが、現在では世界を支配する大企業。
魔晄エネルギー業務に成功して大企業になった。
たった一代で神羅カンパニーを築く。


莫大な資金力とメディアを支配に、恐怖政治で君臨する独裁者そのもの。
表向きでは紳士的な態度で指導者のイメージで見せる狡猾さ。
巧みに民意をコントロールしているが、とある事件で亡くなる。



ルーファウス神羅

FF7リメイクのルーファウス神羅
名前 ルーファウス神羅
Rufus Shinra
声優 大川 透

ルーファウス神羅は、プレジデント神羅の息子。
神羅では副社長の地位。プレジデント神羅が亡くなると会社を引き継ぐ後継者となる。
親ゆずりの独裁的な支配で進め、恐怖による支配はプレジデント神羅以上。


任務に失敗する部下には冷ややかな態度をとる、能力主義者な性格をしている。
ルーファウスが社長就任後は、星をめぐる戦いでクラウドたちと対立することに。



ハイデッカー

FF7リメイクのハイデッカー
名前 ハイデッカー
Heidegger
声優 長 克巳

ハイデッカーは、神羅カンパニーの組織で治安維持部門統括。
神羅創業の頃からプレジデント神羅の側近、右腕として活躍してきた人物。
先のウータイ戦では司令官として活躍したこともあり、
社長からの信頼も厚く、治安維持部門は神羅の中では最大勢力になってます。


口癖は「ガハハ」。常に威張り散らす性格。
FF7(無印)では豊富なアゴ髭を生やしてたのが特徴でしたが、
FF7リメイクではずいぶん普通になった。


ハイデッカーは部下に対しては厳しく、八つ当たりもする。
神羅カンパニーがルーファウス時代になると、無能ぷりがあらわとなり、
実際の能力は低く、周囲からは冷ややかな目線を向けられていた。



↑TOP