ゲーム攻略マンのFF7リメイクの攻略日記

FF7リメイクの開発にUnreal Engine 4を使用してた!

FF7リメイクの画像

先日PlayStation Experience 2015にて、FF7リメイクの映像が公開されたが、
2015年12月7日にEpic Gamesは、FF7リメイクの開発にはUnreal Engine 4
採用していると発表してました。


■北瀬佳範氏のコメント

FINAL FANTASY VIIがファンの皆様にとってどれだけ特別なタイトルであるか、
もちろん我々もわかっています。長い間お待ちいただいた本作品のリメイクを行うに当たり、
我々は一番信頼できるツールとしてUE4を選択しました。


Epic Gamesからはとても手厚いサポートをいただいており、非常にありがたく思っています。
我々とEpic Gamesの協力の成果を、世界中のファンや新しく遊んでいただく皆さんに
お届け出来る日を楽しみにしています。


■エピック・ゲームズ・ジャパンの河崎高之氏のコメント

ビデオゲームの歴史上、最も愛された作品の一つであるFINAL FANTASY VIIのリメイクに、
UE4を選択いただき、とても光栄に思います。
本作品に携わられる多くの優秀なクリエイターの皆さんとお仕事できるのは得難い経験ですし、
Unreal Engineにとって最も重要な実績の一つとなります。



ルミナス・スタジオは使わなかった!?

FF15の制作では、旧ゲームエンジンの『エボニー』から、
新ゲームエンジンの『ルミナス・スタジオ』へ移行させてゲームを制作しているが、
FF7リメイクでは使用しなかった経緯が気になるところだ。
時間をかけてゲームエンジンを作ってたと思ったが、アンリアルエンジン4の方が信頼できる!?


近年はUnreal Engine 4を使用してゲームを開発するメーカーは実に多いですね。
インディーにしても、大企業にしても採用してたりするので、
なんか作りやすいツールでも揃ってたりするんだろうか!?
逆にリアルに描画されすぎて、ゲームによっては合わない部類もあるようですが…



↑TOP