更新日:

アウトライダーズのハンター

アウトライダーズのハンターの攻略データ。
トレンチタウンのバーにいるノア・デンベレから報酬を受け取れる、各フィールドで発生する
ハンターについて解説。どこでハンターが発生してるのかマップでまとめてます。


ハンターの概要

クリーチャーを始末して、報酬を受け取れるハンターのクエスト

マップ上でハンターが発生している様子

ハンターはトレンチタウンにて、コーリガンの城塞でコーリガン総監と会った後に、
各フィールドでハンタークエストが自動的に発生してます。
ハンタークエストが受注されているときは、肉球アイコンがマップ上に表示されてます。


ハンターの開始の猛獣の遺体

ハンタークエストが発生している現場へ行くと、動物の遺体が置いてあります。
その遺体を調べるとクエストが開始される。
あとはハンターがいる現場へ行って倒すだけです。


ノア・デンベレ

ハンターを始末した後、トレンチタウンのバーへ行く。
そしてノア・デンベレに話しかけて、『仕留めたぞ』を選ぶと報酬を受け取れます。
装備はエピックの防具です。


ハンターの攻略一覧

コールドクロー

ハンターのコールドクローのクエスト発生場所マップ
発生場所
イーグル・ピークス『アンテナロープウェイ駅』
報酬
  • 選択可能装備:エピック
  • 皮革
  • 獲得経験値:500XP

コールドクローのハンターが発生する場所

キャンプからファストトラベルで『アンテナロープウェイ駅』に行くと、
探索フラッグの近くに遺体があり、調べるとハンタークエストを受注できます。


■イーグル・ピークスでクリーチャーを狩る
コールドクロー
登場する敵
  • ペルフォロ
  • ヴェノム・ペルフォロ
  • アルファ・ペルフォロ×3(エリート)
  • コールドクロー(エリート)

ロープウェイから垂れ下がるロープを降りて『山腹の洞窟』へ行き、
敵を倒しながら道を塞ぐ岩石を破壊して、最奥へ行くとコールドクローがいます。
ペルフォロの群れと戦いながら、コールドクローを相手にすることになる。


コールドクローはスキルは無し。
以前イーグル・ピークスで戦ったスクリーチャーと同じ外見、同じ攻撃内容です。
ただし、少し攻撃頻度が高く、体力が若干多いくらい。


羽飛ばし攻撃は、地面を見ると赤範囲で
攻撃範囲が見えるので、ローリングで範囲外へ出るように回避しておく。
垂直落下攻撃後、休憩して地面に着陸するときがあるので、スキルなどを叩き込む。


武器にモジュール『フリージング・バレット』『アッシュ・バレット』などを装着して、
氷結や灰燼効果で行動不能にしてやると倒しやすくなります。




オレイアスクイーン

ハンターのオレイアスクイーンのクエスト発生場所マップ
発生場所
残骸地区『亀裂』
報酬
  • 選択可能装備:エピック
  • 皮革
  • 獲得経験値:500XP

オレイアスクイーンのハンターが発生する場所

キャンプからファストトラベルで『亀裂』に行くと、
探索フラッグの近くに遺体があり、調べるとハンタークエストを受注できます。


■残骸地区でクリーチャーを狩る
オレイアスクイーン
登場する敵
  • ペルフォロ
  • ヴェノム・ペルフォロ
  • アルファ・ペルフォロ×2(エリート)
  • オレイアスクイーン(エリート)

『損壊した採鉱場』へ行くと、初めに手前のエリアでペルフォロと
ヴェノム・ペルフォロの群れと戦い、倒すとアルファ・ペルフォロと雑魚敵が追加。
それを倒すと、再び2体目のアルファ・ペルフォロが登場します。
その後、オレイアスクイーンが最奥の洞窟から登場する。


オレイアスクイーンと戦ってる最中は、雑魚敵が追加で補充されるので、
体力回復も含めて、雑魚敵を倒しながらオレイアスクイーンの相手をすることになる。
ブルード・マザーの色変えバージョンの敵です。弱点は頭部


オレイアスクイーンは、通常攻撃が引っかき範囲攻撃×2。
スキル『パーフォレート、サージ、グラウンドスパイク』の出が速いので、
近~中距離からスキルを突然使われると回避が難しい。
また詠唱速度の速いので、見てから妨害スキルを使っても失敗しやすい。


デバステーターなら、スキル『グラビティ・リープ』で浮かんでしまえば回避が容易。
トリックスターなら、スキル『ハント・ザ・プレイ』で背後に移動して回避できる。
オレイアスクイーンが登場すると、初手はアブソーブ・スキンを使いたがるので、
開幕は妨害スキルで阻止するといい。その後もまたアブソーブ・スキンを使うことも。


■オレイアスクイーン
アブソーブ・スキン

皮膚がゴーレムのように覆われて、異常耐性が発動する。

パーフォレート

パーフォレートは、ダッシュしてからジャンプして地面パンチ攻撃。出血効果。
エリートがダッシュしてきたら、後ろへダッシュして逃げれば受けずに済む。

サージ

サージは、前方へ地面を這いながら進む遮断物貫通の飛び道具。
範囲攻撃。脆弱効果。範囲攻撃はしばらく地面に残ります。
攻撃範囲は赤色サークルで表示されるので、赤サークル外へ移動すれば回避できる。

グラウンドスパイク

グラウンドスパイクは、前方へ地面を這いながら進む遮断物貫通の飛び道具。
脆弱効果。横移動で回避できる。

マザータッチ

マザータッチは、周囲にいる敵に何らかの効果をもたらしている。




ビッグジョー

ハンターのビッグジョーのクエスト発生場所マップ
発生場所
  • 採石場『前哨拠点の門』
  • メインクエストで採石場
    『キャンプ』に到着すると発生する
報酬
  • 選択可能装備:エピック
  • 皮革
  • 獲得経験値:500XP

ビッグジョーのハンターが発生する場所

キャンプからファストトラベルで『前哨拠点の門』に行くと、
探索フラッグの近くに遺体があり、調べるとハンタークエストを受注できます。


■採石場でクリーチャーを狩る
ビッグジョー
登場する敵
  • モウラー
  • ビッグジョー(エリート)

『シェールの堆積地』へ行くと、初めに複数のモウラーと戦うことになる。
しばらくモウラーを倒すと、ビッグジョーがバトルエリアに登場します。
モウラーは体力は多いがそこまで強くもない。


ビッグジョーはベヒモスの色変え版。通常攻撃が範囲攻撃になっているので、
基本的にはビッグジョーから離れていればダメージを受けずに済む。
ビッグジョーの弱点は頭部。たまにモウラーを呼び寄せます。


中~遠距離で戦うのがベストで、ビッグジョーが距離を縮めようとして
ワイルドチャージを使ってきやすい。
デバステーターなら、スキル『グラビティ・リープ』で浮かんでしまえば回避が容易。
トリックスターなら、スキル『ハント・ザ・プレイ』で背後に移動して回避できる。


■ビッグジョー
ワイルドチャージ

ワイルドチャージは一直線にダッシュしてタックルをするスキル。
真横へダッシュしてれば回避できます。

トランプル

トランプルはその場で前足を上げてから、地面に叩きつける範囲攻撃。
害獣から離れていればダメージを受けない。




スプリットゥース

ハンターのスプリットゥースのクエスト発生場所マップ
発生場所
  • 森林野営地『崩れたアーチ道』
  • メインクエストで森林野営地
    『キャンプ』に到着すると発生する
報酬
  • 選択可能装備:エピック
  • 皮革
  • 獲得経験値:500XP

スプリットゥースのハンターが発生する場所

キャンプからファストトラベルで『崩れたアーチ道』に行くと、
探索フラッグの近くに遺体があり、調べるとハンタークエストを受注できます。


■森林野営地の近くでクリーチャーを狩る
スプリットゥース
登場する敵
  • ペルフォロ
  • ヴェノム・ペルフォロ
  • アルファ・ペルフォロ×2(エリート)
  • ストリックス
  • スプリットゥース(エリート)

探索フラッグのすぐ側から岩の隙間へ入り、『滝裏の巣』エリアへ行く。
最初はペルフォロ系の敵と戦うことになります。
しばらく敵を倒すと、滝の中からスプリットゥースする。


スプリットゥース戦では、バトル中にも雑魚敵が増援でやって来ます。
スプリットゥースそのものは、エリートのクロウラーと外見や使用スキルは全く同じ。
若干スキルの使用頻度が高く感じる程度です。


■スプリットゥース
エリミネート・ビーム

エリミネート・ビームは、口から直線上に青レーザーを発射する攻撃。氷結効果。
赤範囲で狙われるので、逃げるように横へ移動してれば受けずに済む。

フロント・スウィーブ

フロント・スウィーブは、エリミネート・ビームのように口から青レーザーを発射し、
扇状に青レーザーで薙ぎ払うように往復攻撃をするスキル。
敵との距離を離すか、扇状の赤範囲から逃げれば回避できる。

オーバーチャージ

オーバーチャージは、クロウラーが前足を地面に何度も踏みつけ、
6wayの飛び道具を周囲に発射するスキルです。5回行う。
地を這う衝撃波が飛んでくるので、当たらない位置へ回避します。